Beauty Care

まぶたの脂肪を除去して理想の二重になるには

ホームボタン サイトマップボタン
まぶたが重い

まぶたの脂肪取り(脱脂)って?


まぶたの脂肪を取りたいと思っても、ダイエットやマッサージだと即効性が薄いので長期間続ける必要があります。

すぐにくっきりとした二重にしたいという方にはまぶたの脂肪取り(脱脂・だっし)がオススメです!

まぶたの脂肪取り(脱脂)ってどんな手術?

まぶたの「眼窩脂肪(がんかしぼう)」を1~3mm程度切開し、脂肪を除去する方法です。

二重の線が元々付いている方の場合はラインに沿って切開しますが、一重の方の場合は目のキワなど目立たない場所を切開します。それぞれの目の大きさや脂肪の付き方にあわせてバランスをみて丁寧に手術を行う必要があります。

  • メリット…脂肪が確実に除去できるのでスッキリとした目元になることができる。もともと二重の線がある方はくっきりとした二重になりやすい。一重の方は埋没法や切開法と併用しておこなうことが多い。
  • デメリット…手術後は腫れが出ることがある。また、脂肪を取り過ぎると歳を取ってまぶたの脂肪がくぼんできた時に不自然になる可能性がある。

まぶたの脂肪取り体験談

大阪府在住S.Hさん 25歳
もともと目が小さくはないのですが、まぶたのラインが定着していないこともあり、眠そうな目だねと言われることが多かったです。仲の良い友達が美容外科で目頭切開してデカ目になったのをみていいな~!と思い、私もカウンセリングに行ってみました。そこで医師から、「あなたの場合、脂肪を取れば綺麗な二重になるよ。」と言われたので手術を決めました。カウンセリングを受けた日に手術したのですが、結構アッサリと終わり、びっくりでした。術後の腫れは一週間くらいで落ち着き、今ではくっきりとした理想の二重です。思い切ってやって良かった~。